プラタヲプロモとは

 はじめまして、ようこそ。プラタヲプロモへ。
 プラタヲプロモ〜私的ニウスヲッチぺヱヂ〜は管理人こうたが
 ネットをウォッチングして良いものを紹介したり、飲んだお酒と水辺とその生き物と
 心霊スポット、廃墟憂哀、カージナルテトラとアクアリウム、L'Arc-en-CielとDCT
 トーキョーの抜ける場所と路地の写真を掲載するページなのです。
 リンクの削除依頼はお手数ですがplata_o_plomo@hotmail.comまで
 ご連絡をお願い致します。
 リンクは常識的な範囲でご自由にどうぞ。連絡は不要です。
 ディープリンク歓迎。どこのコーナーにでも好きにリンクしてください。

 更新はやったり、まったくだったりです。
 つまり、自己満足畑の産物というわけです。(こうた)


 ★[アンケート]プラタヲプロモを見ての、感想を聞かせてください〜。
 簡単なアンケートです。よかったら足あと変わりにでも感想をどうぞ。

六本木ヒルズ・スカイアクアリウム

期間限定の水族館を楽しみに六本木ヒルズへ。





森美術館と東京シティービュー(展望台みたいなもん)とスカイアクアリウムのセットの券で1800yenなり。
ハイテクなビルにアナログなほど、警備員や案内のスタッフが多い。
最初の部屋は淡水の水草水槽とマリンアクアリムの展示できれいだったわ。
水草水槽なんてもう、ADA(アクアデザイン天野)って叫びたくなるレイアウトできれいだったの。
でもね、次の部屋からだんだん企業の展示会場の様になっていくの。
水族館ってさ、環境や生き物の生態を学びつつ、魚を見る場所だと思うのよ。あたし。
でも、ここは違ったわ。魚を見る場所には違いないのだけれど、環境や生態の展示がないのね。
つまり、白点病の魚が変形水槽に過密に飼育されていたり、めちゃんこ狭い変形水槽に大きな魚が入っていたり。
それはそれは、見世物小屋のようだったわ。魚の名前なんてひとつも書いてない。
水族館の役割の中の、環境展示や生態展示を放棄して、魅せる(見せる)展示のみ特化された水族館
(もはや、美術館のような気もするけど。)とすれば成功ね。
六本木ヒルズや東京ミッドタウンがあって、おしゃれで山田優でキレイな街になりたいのかもしれないけど
この展示に表れるようにこの街、六本木はやっぱり、いかがわしい。見世物小屋なのよ。
悪いって言ってるんじゃないのよ。あたし、いかがわしいの好きだから。(2007/08/14)


  プラタヲプロモのトップページへ戻りませう。